BookLive「ブックライブ」の麻雀蜃気楼 3巻無料試し読みコーナー


建築会社で働く主人公・野中雄二は、独立するという夢を持ちながら平凡なサラリーマン生活を送っていた。真面目で好青年だった彼は、ある日同僚に連れられてフリー雀荘に行く。予想以上に勝った雄二は、同僚と分ける筈だった勝ち金をごまかして彼に渡してしまう。後日、会社で嫌な事があり雀荘に行くが、彼はマスターの目を盗み、隣の卓から点棒を抜いてしまい・・。平凡なサラリーマンだった彼の行く末は・・!
続きはコチラ



麻雀蜃気楼 3巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


麻雀蜃気楼 3巻「公式」はコチラから



麻雀蜃気楼 3巻


>>>麻雀蜃気楼 3巻の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)麻雀蜃気楼 3巻の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は麻雀蜃気楼 3巻を取り揃えています。麻雀蜃気楼 3巻BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると麻雀蜃気楼 3巻は432円で購入することができて、麻雀蜃気楼 3巻を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで麻雀蜃気楼 3巻を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)麻雀蜃気楼 3巻を勧める理由


「アニメに関しては、テレビで放送されているものしか見ない」というのは時代にそぐわない話だと言うしかないでしょう。その理由としては、無料アニメ動画等をオンラインで楽しむという形が浸透しつつあるからです。
「並んでいるタイトル全てが読み放題であれば良いのに・・・」という漫画オタクの要望をベースに、「月に固定額を払えば個別に支払う必要はない」という形式の電子書籍が考えられたのです。
数年前に出版された漫画など、お店では注文しなければ読むことができない書籍も、BookLive「麻雀蜃気楼 3巻」という形で様々取り扱われていますので、スマホが1台あれば買い求めて見ることができます。
スマホで閲覧できるBookLive「麻雀蜃気楼 3巻」は、移動する時の荷物を少なくするのに有効です。バッグの中などに何冊も本をしまい込んで持ち運ばなくても、好きな時間に漫画を閲覧することが可能だというわけです。
読み放題というサービスは、電子書籍業界でしか実現できない間違いなく革新的な挑戦なのです。ユーザーにとっても出版社や作家さんにとっても利点が多いと言っていいでしょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ページの先頭へ